【栃木県真岡市で男女2人亡くなる】犯行動機や犯人顔画像は?元カノは関係ある?

【栃木県真岡市で男女2人亡くなる】犯行動機や犯人顔画像は?元カノは関係ある?

 
栃木県真岡市で男女2人亡くなっていました。
 
犯行動機や顔画像は?元カノは関係ある?
スポンサーリンク

事件内容

栃木・真岡市のアパートで2019年11月11日未明、20代とみられる男女2人が倒れているのが発見され、2人は死亡していました。

男性の胸には包丁があり、警察は殺人事件とみて捜査しています。

スポンサーリンク

事件の経緯

2019年11月11日午前0時40分ごろ、パトロールをしていた警察官に「元彼が友人を連れ去った」との申告があったため、警察が、真岡市八木岡のアパートに駆けつけると、室内で20代とみられる男女が倒れているのが発見されました。

男性の胸には包丁があり、女性はその横で倒れていて、2人は病院に搬送されたが死亡が確認されました。

スポンサーリンク

事件の場所

事故現場:栃木県真岡市八木岡アパートの一室

スポンサーリンク

事件発覚

通報したのは20代の女性で、死亡した男性の元カノだったという事がわかっています。

この20代の女性がパトロール中の警察官に、「元彼が友人を連れ去った」と話し、29歳の男性のアパートにパトロール中の警察官が向かったようです。

現場付近の防犯カメラに男性と歩いてアパートに入る大竹さんとみられる女性の姿が写っていました。

元彼氏に連れて行かれたのは、大竹七海さんと判明しました。

元彼氏は、会社員の川上貴由さんです。

スポンサーリンク

犯人について

現在は推測されていますが、捜査中で公開されていません。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です