【山形県酒田市】集団赤痢の保育所名前や場所はどこ?感染原因は何?

【山形県酒田市】集団赤痢の保育所名前や場所はどこ?感染原因は何?

先週以降、酒田市内の保育所に通う園児や家族、あわせて22人が赤痢菌に感染していたことが分かりました。

スポンサーリンク

酒田市内の保育所で赤痢菌が発生

山形県は12日、酒田市の保育所の園児5人と園児の家族の高校生1人が細菌性赤痢に感染したと発表した。この1週間で同じ保育所の園児、家族計22人の罹患(りかん)が判明したことから、県は集団感染と断定した。

 県によると、22人の内訳は園児13人と家族の小学生2人、高校生2人、保護者5人。新たに罹患が分かった6人は発熱や腹痛、下痢の症状が出たものの、全員快方に向かっているという。

 細菌性赤痢は、衛生状態が悪い海外に渡航した際に感染し、帰国後に発症する場合が多い。県庄内保健所が感染経路などを調べているが、感染者には1カ月以内の海外渡航歴はないという。

参考:産経新聞

こういうニュースもありました。

山形県酒田市で先月26日以降、細菌性赤痢の患者があいついでいた問題で、県は新たに9人が発症したと明らかにした。

9日までの調査で、患者は酒田市内の同じ保育所に通う幼児と家族であることが判明した。

この問題は先月29日、酒田市内の家族ではない30代女性と幼児が発熱や血便などの症状で医療機関に入院したもので、検便の結果、今月4日に細菌性赤痢を発症していたことが判明。

その後、今月7日にも1人、8日には8人が同様の症状を訴え、9人の便から細菌性赤痢が確認された。

庄内保健所の調査で、患者らはすべて酒田市内の同じ保育所を利用する幼児と、その保育者や兄弟であることがわかった。

 保健所はこれまでに、保育所の関係者や家族195人の便を検査したが、118人が陰性、68人が検査結果待ちだという。

2019年12月09日 報道

最新情報は追記していきます。

スポンサーリンク

酒田市内の保育所の場所

保育所:調査中

山形県酒田市内との報道で、「山形県酒田市保育園」で調べると、出てくる保育所は20件あまりの保育園がありました。

場所:山形県酒田市内

管轄保険所:庄内保健所

現在は保育所の名前や場所は、公開されていません。

感染者

22人の内訳は園児13人と家族の小学生2人、高校生2人、保護者5人。新たに罹患が分かった6人は発熱や腹痛、下痢の症状が出たものの、全員快方に向かっているという。

スポンサーリンク

菌発生原因は何

保育所ではふだん食事を提供しているということで、県は保育所で感染した可能性もあるとみて、感染経路を調べるとともに、ほかの園児や家族、それに職員が感染していないか検査を進めています。

赤痢菌とは

赤痢菌とは、グラム陰性通性嫌気性桿菌の腸内細菌科の一属に属する細菌のこと。

ヒトとサルのみを自然宿主として、その腸内に感染する腸内細菌の一種である。

ヒトには主に汚染された食物や水を介して経口的に感染し、赤痢の原因になる。

Wiki参照

赤痢は衛生環境が劣悪な地域に多い感染症で、日本でも第二次世界大戦後しばらくは年間10万人を超える患者がおり、死者の数も2万人近くに達していたが、1965年ごろから激減。

患者や保菌者の便に汚染された手指や食品、水、ハエ、食器などを介して感染し、1〜5日間の潜伏期間を経て、全身の倦怠感や悪寒、下痢のほか、ゼリー状の粘液を伴う粘血便などの症状がある。

治療には乳酸菌やビフィズス菌などの整腸薬を服用する対症療法と、抗生物質を投与する方法がある。国内での発症は、主にアジア地域など海外渡航先で感染したケースが多い。

スポンサーリンク

ネットの声

・赤痢から、引きつけを起こし脳症まで行ってしまった事例を知っています。
小さいお子さん、どうか、しっかり治してあげて下さいね。
お大事に。

・国内で赤痢とは…
実は結核も地味に生き残ってるし
麻疹の件もあるし
感染症には本当に気をつけないと
衛生状態の問題だけではなくなってきてる
人間の抵抗力が弱くなったのか
菌やウイルスが強くなったのか
そのうちインフルエンザは通年の病気になるかもしれないし
もう今までの常識が通用しなくなってしまうかも

・詳しいことは「保健所」が追跡調査しないと分かりません。

しかし、本当に周りに誰も「渡航者・来日者」いない場合は、「冷凍輸入食材」に赤痢菌が混入していたことを考えないといけないでしょう。

海外で生産された「食材」が冷凍のまま輸送されて、加熱が不十分・他の食材を汚染した場合には、感染する可能性がありますね。

早急に「感染経路」を同定する必要があるでしょうね。

まとめ

詳細は分かり次第追記していきます。 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です