横田慎太郎の学歴|高校は鹿児島実業出身で中学校、小学校はどこ?家族父、母、姉の画像も

横田慎太郎の学歴|高校は鹿児島実業出身で中学校、小学校はどこ?家族父、母、姉の画像も

こんにちは、ままいっちです。

横田慎太郎の学歴

小学校、中学校、高校はどこ?

家族、父、母の画像もご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

横田慎太郎さんの学歴

横田慎太郎さんの学歴についてまとめてみました。

横田慎太郎さんの出身小学校

横田慎太郎さんの出身小学校は湯田小学校になります。

湯田小学校3年生の時に東市来町湯田ソフトボール少年団でソフトボールを始めます。

横田慎太郎さんの出身中学校

横田慎太郎さんの出身小学校は東市来中学校になります。

軟式野球部に所属しました。

スポンサーリンク

横田慎太郎さんの出身高校

横田慎太郎さんの出身高校は鹿児島実業高等学校になります。

偏差値:42-72

鹿児島実業高校は、鹿児島県鹿児島市にある私立の高校です。学校法人川島学園によって運営されておいる男女共学校です。通称は、「鹿実(かじつ)」。学科は「普通科」と「文理科」「総合学科」が設置されています。

おもな卒業生:伊野波雅彦(プロサッカー選手(2014FIFA)ワールドカップ日本代表)

岩下敬輔(サッカー選手)、伊集院峰弘(元プロ野球選手)など多数

高校進学後は、1年生の秋から4番打者を任されました。

高校3年時には投手を兼務されています。

140km/h超の速球を武器に、エースとしても活躍しました。

高校通算で29本塁打を記録しましたが、チームは2年生の時から、夏の鹿児島県大会で2年続けて決勝で敗れています。

スポンサーリンク

横田慎太郎さんのプロフィール

名前:横田 慎太郎(よこた しんたろう)

生年月日:1995年6月9日

年齢:24歳

出身:鹿児島県日置市

生まれ:東京都

身長:187cm

プロ入り:2013年ドラフト2位

所属:阪神タイガース

球・打席:左投左内

ポジション:外野手

初出場:2106年3月25日

背番号:

24 (2014年 – 2017年)

124(2018年 – 2019年)

スポンサーリンク

横田慎太郎さんの経歴

阪神タイガースから2巡目で指名。

契約金6,000万円、年俸720万円(金額は推定)という条件で入団しました

外野手としての指名で、担当スカウトは田中秀太さん。

自身と同じ左打ちの外野手だった桧山 進次郎さんがこの年限りで引退したことを受けて、桧山が22年間付けていた背番号24を、入団後に引き継ぎました。

2017年

前年に続けて、春季キャンプを一軍でスタート。

キャンプの中盤に原因不明の頭痛が続いたことから、参加選手では最も早い離脱を余儀なくされました。

その後は半年以上チームから離れていたが、9月2日からトレーニングを再開。

キャンプ離脱後の精密検査で22歳で脳腫瘍と診断されたことや、診断から半年にわたる入院加療によって症状が寛解したことを公表しました。

阪神球団では、横田が翌2018年2月のキャンプインを目標にリハビリに取り組むことを視野に、11月16日付で横田と育成契約を結んだことを発表します。

この契約を機に、横田の背番号を124へ変更しました。

ただし球団では、移行後の年俸を前年と同額(推定870万円)に据え置くとともに、横田に対して支配下登録選手へ復帰するまで背番号24を空番として扱うことを明らかにしています。

2018年

安芸春季キャンプへ初日(2月1日)から参加。脳腫瘍からの実戦復帰に向けて、独自の練習メニューによる調整を主体に、全体練習の一部や打撃練習にも加わった。実戦への復帰には至らなかったものの、体調は徐々に回復。

シーズン中には、ウエスタン・リーグの公式戦で、試合前の守備練習やイニング間のキャッチボールに参加していました。

スポンサーリンク

2019年

春季キャンプで打撃以外のメニューにも参加したほか、ウエスタン・リーグの開幕後は、関西圏の球場で開催される公式戦でチームに帯同していた。

しかし、「自分で打った打球が全く見えない」「(打撃練習で)ピッチャーに投げてもらった球が二重に見える」などといった視覚面の問題が解消されず、実戦への復帰には至らなかった。

9月22日

現役からの引退を発表する

9月26日に阪神鳴尾浜球場で行われたウエスタン・リーグにおけるチームのシーズン最終戦の8回裏2死二塁の局面で、中堅の守備に就いた。

球団では試合終了後に、横田の引退セレモニーを開催しました。

球団では試合終了後に、横田の引退セレモニーを開催しました。

スポンサーリンク

横田慎太郎さんのご家族(父、母、姉)への想い

横田慎太郎さんの父

もう辛かったら辞めてもいいんだぞ、家族なんて気にしなくてもいいから

横田 真之(よこた まさし)

生年月日:1962年11月26日

年齢:57歳(2019年12月現在)

出身:高知県南国市

元プロ野球選手

1995年は西部ライオンズで俊足巧打の外野手として活躍した

横田慎太郎さんの母

名前は横田まなみさんです。

 

本当に神様が見てくれている!!

感動でした(泣)

横田慎太郎さんの姉

写真:日刊スポーツ

姉の名前は真子さんです。

とても綺麗な方で話題になっています!

スポンサーリンク

横田慎太郎さんの引退後の現在

今まで目が見えなくて、野球までの道のりというのを、今苦しんでいる方のたくさんの方の前で何か言える言えるような人になりたいと語っていらっしゃいました。

阪神球団から「阪神タイガースアカデミー ベースボールスクール」コーチへの就任を要請されたが、「今は(脳腫瘍の影響で)視力に不安が残るので、小中学生に野球を教える仕事に就くことは厳しい」という理由で要請を固辞し、育成選手契約期間の満了を機に阪神を退団したうえで、出身地の鹿児島県へ帰郷しました。

過去にイチローさんも参加された、学生野球資格回復制度研修会にも参加されています。

スポンサーリンク

まとめ

横田慎太郎さんの学歴、小学校、中学校、小学校や経歴やエピソードもまとめてご紹介させていただきました。

克服された姿に、とても感動しました。

応援しています!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です