【グランメゾン東京】芹田公一の俳優は誰?寛一郎のイケメン画像も

【グランメゾン東京】芹田公一の俳優は誰?寛一郎のイケメン画像も

こんにちは、ままいっちです。

2019年10月20日放送スタート 毎週日曜 21:00~21:54にスタートするドラマ【グランメゾン東京】

木村拓哉さんが演じるフランス料理の天才シェフ・尾花夏樹が世界最高の3つ星レストランを作り上げるために奮闘する姿を描く物語!!

グランメゾン東京の従業員として働く、芹田公一は誰?

ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

【グランメゾン東京】芹田公一の俳優は誰?

グランメゾン東京の従業員役は・・・

芹田公一役(せりた こういち)は、寛一郎さんが演じています。

今回のドラマで演じる役柄は?

芹田公一は居酒屋で半年間あるバイトとして働いていました。

尾花役こと木村拓哉がネットに掲載していた「グランメゾン東京」の従業募集を見て、芹田公一は直感的に「面白そう」と思い、すぐに応募します。

そのフットワークの軽さと、料理に対する真っすぐでアツい気持ちを見抜いた尾花は、芹田公一をすぐに採用します。

さまざまな現場で尾花たちの料理にかける情熱を目の当たりにした公一は、やがて料理人として、そして一人の男としても成長していきます。

 

寛一郎さんの感想は?

料理の職人の中で、僕だけ居酒屋アルバイトの経験しかない一般人。

視聴者の皆さんも共感しやすいんじゃないかと思います。

テンションが高い役で、普段の自分とは違うので、きついかなと思っていたんですが、素敵な現場で皆さんと一緒にお芝居をしたら、そんなことは全然、気になりませんでした。

苦労はあまりありません。

と順調そのもの感想でした。

グランメゾン東京の相関図

 

芹田公一という役は、未完成な若者で、作品の中で大きく成長し、一人前の男になる人物!

緊張感のあるシーンに、芹田公一の人間性が加わることで、温かいシーンになることもとも間違えないと期待されています。

スポンサーリンク

 

寛一郎さんのプロフィール

名前:佐藤寛一郎(さとう かんいちろう)

生年月日:1996年8月16日

年齢:23歳(2019年9月現在)

出身地:東京都世田谷区

身長:182cm

血液型:A型

所属事務所:T-artist

著名な家族:祖父(三國連太郎)父(佐藤浩市)

スポンサーリンク

寛一郎さんの経歴

佐藤寛一郎さんは、父が佐藤浩市さんで、母は、元舞台女優の広田亜矢子さんの間に誕生しました。

祖父は三國連太郎さんです。

芸能人一家の中で育って最強のサラブレッドですね。

今回の出演では、2世俳優と言われることは、寛一郎さんはわかっていたようで、「それ込みでなりましたから。覚悟しています」とキッパリと言っていらっしゃるようです。

寛一郎さんは、身長も182cmと高いのですが、産まれた時は未熟児だったことから、寛大な心をもってほしとの意味で、命名されました。

本名で活躍されていて、佐藤というのは省いて、寛一郎としての芸名だけで活動しています。

 

幼い頃から、父:佐藤浩一に連れられて映画の現場を見て育ったが、俳優の道にはあまり興味がなかったようです。

きっかけは、三國連太郎さんの葬儀の時に、芸能関係者に声を掛けられたのが、きっかけともあります。

 

2017年に俳優デビューしたばかりで、映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で第27回日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞。

その後も様々な賞を受賞し、演技力を認められています。

 

今回のグランメゾン東京でも、どのような演技を見せてくれるのか、今から楽しみですね!

スポンサーリンク

寛一郎さんのイケメン画像

寛一郎さんの、映画出演で披露されているさまざまな顔画像をあげてみました。

2017年俳優デビューされた「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の寛一郎さん

2018年 菊とギロチンの寛一郎さん

 

2017年 心が叫びたがってるんだの寛一郎さん

2015年に公開された劇場版アニメの実写版

2019年10月4日公開

下忍 赤い影で忍者を演じる寛一郎:竜 役

2019年10月20日放送 グランメゾン東京の寛一郎さん

2017年から振り返ってみると、寛一郎さんがイケメンになって男らしくなってきている感じがします。

そして、役柄の顔を演じているところも素敵ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はグランメゾン東京の従業員の芹田公一役は寛一郎さんでした。

まだ役者歴は浅いですが、しっかりと演技をこなしている寛一朗さん。

これからの活躍が楽しみな俳優さんです。

応援しています。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です