服部征夫(ゆくお)の学歴のまとめ!出身高校と大学はどこ?家族構成・妻画像の調べ!台東区長

服部征夫(ゆくお)の学歴のまとめ!出身高校と大学はどこ?家族構成・妻画像の調べ!台東区長

こんにちは、ままいっちです。

台東区長である

服部征夫(ゆくお)の学歴のまとめ!出身高校と大学はどこ?

家族構成・妻画像の調べ

ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

服部征夫さんのプロフィール

 

名前:服部征夫(はっとり ゆくお)

生年月日:昭和18年1月8日

 台東区議会議員(5期)東京都議会議員(5期)を経て、2015年3月吉住弘の在任中の死去に伴い実施された台東区長選に立候補し初当選。

現在は2期目になります。

スポンサーリンク

服部征夫さんの学歴のまとめ

服部ゆくおさんの出身高校と大学をご紹介させていただきます。

服部征夫さんの高校

服部征夫さんは、昭和36年に福岡県立ハ女高等学校を卒業されています。

1908年(明治41年)に旧藩校を除く福岡県第2号の県立中学校(旧制)として開校した「八女中學校」を前身とする。

創立以来、卒業生数は2万8千名を超える公立高校です。

服部征夫さんの大学

服部征夫さんは、昭和42年に日本大学法学部を卒業されています。

後列中央が服部ゆくおさん

市長を務めた父が亡くなり、母とともに東京に引き上げ日本大学に入学します。

昭和三十八年、入学と同時に日本大学雄辨会法学部弁論部に所属し、弁論大会では「現代政党への提言」「政治を国民の手に」を訴え、良き先輩、同輩、後輩に恵まれ討論大会、地方遊説などで授業に出るより部室にいることが多く、部活動が最優先でした。

その頃、東京では歌声喫茶や、ジャズ喫茶、ボウリングが人気を集める一方、キューバ危機や、ケネディ大統領暗殺という世界を震撼させる事件が起きました。

大学卒業後はブリジストンタイヤ東京販売に勤務します。

その後、山田久就や元衆議院議員の秘書を務めます。

服部ゆくおさんの中学校

高台にある八女市立岡山中学校に入学されています。

中学校に豚当番があるのに驚いたそうです。

兎追いしかの山、小鮒釣りしかの川、通学の行き帰りには、小川で置き針や、ウナギ筌を仕掛け、山へ入って、かすみ網でホウジロを捕ったり、生まれて初めて田植えや稲刈りを手伝うなど、大自然のなかで、それまでの都会っこでは経験したことのない、貴重な体験をすることができたそうですよ。

服部ゆくおさんの小学校

服部さんは3人兄弟の末っ子で、杉並区立桃井第二小学校に入学されました。

放課後はベーゴマ、めんこ、凧揚げ、缶蹴りと近くの白山神社や光明院が遊び場で、夜は近所の竹下道場で柔道の稽古に励んだそうです。

父が故郷八女市長に立候補することになり、小学校卒業とともに、一足先に私は、家族と離れ八女市岡山の父の本家に預けられることになります。

引用元:http://www.hattori.in/profile.html

スポンサーリンク

服部ゆくおさんの家族構成

服部ゆくおさんの妻やご家族については、情報がなく調査させていただきますね。

まとめ

服部ゆくおさんの出身学校をまとめてみました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です