鈴木茂樹総務次官の学歴は?東京大学農学部で経歴や家族は?日本郵政側に漏洩で辞職

2019年12月20日夕方、高市早苗総務相が日本郵政グループの行政処分案について郵政グループに漏洩したとして、鈴木茂樹次官に対する懲戒処分を発表。鈴木茂樹次官は20日付で退職することとなりました。

鈴木茂樹氏の経歴や学歴などご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

鈴木茂樹氏のプロフィール

名前:鈴木茂樹(すずき しげき)

生年月日:1956年5月2日

年齢:63歳(2019年12月現在)

出身:神奈川県横須賀市

スポンサーリンク

鈴木茂樹氏の経歴

1981年に郵政省へ入省

2001年

総務省大臣官房秘書課調査官

総合通信基盤局国際部国際経済課長

同電気通信事業部料金サービス課長

同事業政策課長

2007年 総務省情報通信政策局総合政策課長

2008年 大臣官房企画課長

2009年 東海総合通信局長

2010年 情報通信研究機構理事

2011年 総務省総合通信基盤局電波部長

2012年 情報流通行政局政部長

2013年 大臣官房総括審議官

2014年 情報通信国際戦略局長

2015年 内閣官房内閣審議官兼内閣官房郵政民営化推進室郵政民営化統括官

2016年 総務審議官(国際担当)

2017年、総務審議官(郵政・通信担当)

2019年7月5日 総務事務次官に就任 人工知能(AI)の活用や次世代型通信規格5Gの整備を推進する。

2019年12月20日、かんぽ生命保険の不適切販売問題を起こした日本郵政グループに対する行政処分の検討状況を日本郵政側に漏洩したとして停職3ヶ月の懲戒処分を受け、同日付で退職しました。

スポンサーリンク

鈴木茂樹氏の学歴は

東京大学大学院農学生命科学研究科・農学部を卒業されています。

国家公務員上級甲種試験に合格し1981年に郵政省へ入省しています。

スポンサーリンク

鈴木事務次官が辞職報道に

2019年12月20日、かんぽ生命保険の不適切販売問題を起こした日本郵政グループに対する行政処分の検討状況を日本郵政側に漏洩したとして停職3ヶ月の懲戒処分を受け、同日付で退職しました。

鈴木茂樹次官が情報を漏洩した相手は、元総務次官の日本郵政の鈴木康雄上級副社長だったとのことです。

辞職した鈴木事務次官の後任には、総務省の自治行政担当の総務審議官の黒田武一郎氏が就任することが20日の持ち回りの閣議で決まりました。

名前:黒田武一郎氏(くろだ ぶいちろう)

生年月日:1960年2月20日

年齢:56歳(2019年12月現在)

出身大学:東京大学法学部

スポンサーリンク

ネットの声

最近、こういうニュースが多いですね。

残念ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です