森喜朗の激やせ画像!現在は?透析やがん手術で身体は大丈夫?

こんにちは、ままいっちです。

森喜朗氏が最近、とても痩せていますね。

癌治療はどんな治療をされていたのか現在は大丈夫なのか調べてみました。

また、今回の新型コロナでの森喜朗氏のマスク着用について多くの声も上がっています。

ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

森喜朗氏の激やせいつから?画像

2020年現在

2017年頃

2016年頃

huffingtonpost

以前の森喜朗氏

 

とても現在は激やせされていますね。

体調の方はどうなのでしょうか?

透析もされていますので、2019年2月から透析をされているので、激痩せした原因になったのではないでしょうか?

癌を克服されたとはいえ、癌を乗り越え、透析と、いくつもの困難と戦ってこられたことがわかります。

スポンサーリンク

森喜朗氏の激やせの原因は癌治療と透析にあった

森喜氏の激やせの原因を調べてみました。

森氏はこれまでにも数回手術をされています。

2002年に前立腺がん

2000年4月7日夕方に、2日前に首班指名を受けたばかりの森喜朗首相が検査入院することになりました。

森さんの本当の目的は1泊の予定で前立腺がんの生検を受けることが目的でしたが、報道で新聞記者がきてとても大騒ぎになったそうです。

数年前から健康診断でPSAマーカーが正常範囲である4ng/㎖を超えるようになり、2桁に近い数値が出ていたので健診センターの院長さんから『前立腺がんの可能性があるので、いっぺん生検をされたらどうですか』

とのことで迷ったそうですが、生検を受けることにされました。

結果は癌がみつかりました。

「生検では6カ所から組織を採取したんですが、4カ所からがん細胞が見つかったそうで、主治医のK先生から『間違いなくがんです』と言われました。

私の家はがんの多い家系で、実の母を小さいときに乳がんで亡くしているし、父も弟も胃がんをやっていました。そのため常に私もいずれ体のどこかにがんが出るとそいう思いがあったんです。しかし、首相になったばかりでしたから、どう対処するか悩みました

そして、森氏はホルモン療法でがんの進行を抑えながら、治療をされました。

ホルモン療法治療の副作用について

「それはなかったですね。ただ、もともと肉付きがいいのにさらに太りやすくなったし、ゴルフの飛距離も出なくなりました。しかし、それほどひどいものはありませんでした。

それよりマスコミが四六時中張り付いているので、注射を打ってもらうときはちょっと苦労しました。病院にはそう簡単に行けないので(医師に)公邸に来てもらったこともあります」

がんサポートより一部抜粋

と語られています。

2015年3月に肺がんの手術

森氏は肺がんの除去手術を受けた後、再発が見つかって抗がん剤治療を始めたものの副作用に苦しみ、体調が悪化していたそうです。

医師から余命宣告もうけたそうです。

しかし、新しい新薬のオプシーボでに命を救われました。

保険適用されたオプジーボを投与すると、徐々に体力が回復し、初めは自力で階段も上れなかったが、春ごろから急激に改善しています。

「昨年、森さんは肺がんの除去手術を受けた後、再発が見つかって抗がん剤治療を始めたものの副作用に苦しみ、体調が悪化していたそうです。ところが12月に保険適用されたオプジーボを投与すると、徐々に体力が回復した。今年初めは自力で階段も上れなかったが、春ごろから急激に改善して現在にいたります」

2016.10.18 07:00  女性セブン

森喜朗元首相の79歳の時でした。

「免疫チェックポイント阻害薬」(商品名・オプジーボ)について
 

従来のがん治療では、手術などの「外科療法」、放射線でがん細胞を破壊する「放射線療法」、抗がん剤を投与する「化学療法」が3大療法といわれてきましがた、最近では人間の免疫力を利用してがんを退治する「免疫療法」に頼る患者が増えきています。

オプジーボは免疫療法の一種になります。

これまでの免疫療法では、人間が本来持つ免疫細胞の攻撃力を高めてがんを撃退する治療法だったが、オプジーボは、「逆転の発想」を取り入れたものになります。

2016年10月上旬、新聞各紙が1面で一斉に〈オプジーボ25%値下げへ〉と報じられたそうです。
 
オプジーボは、100mgで約73万円
 
体重60kgのがん患者が1年間使うと年3500万円かかる計算になるそうです。
 

とても高額な治療になりますね。

(体重が)100キロ以上あったが、今はもうこんなに痩せてしまい、今日、量ったら85キロだ。苦労して痩せたというか、がんの手術をしたばかりだからだ」

スポンサーリンク

現在は透析

「腎機能が低下してしまって、昨年の2月から遂に人工透析だよ。

週3日、病院で3時間か3時間半かけてやっている。『大変ですね』とよく言われるけれど、透析をしている時間は“休養”みたいなものなんです。どんなに前の日にオーバーワークしても、透析しながら3時間もグーグー寝れば、元気になる。ものは考えようだよ」文春

画像:毎日新聞

透析をするということは、腎機能が機能低下していることなので、身体の状態も心配ですね。

右手の包帯は、透析を始める際にシャントという

初めて血液透析を導入される方には、親指の付け根にシャントを造ります。

多分そのシャントの部分ではないかと思われます。

透析後はどっと疲れるとも言われますので、週3回もされているということは、かなりの腎機能低下されていると思われます。

スポンサーリンク

森喜朗氏のプロフィール

名前:森喜朗(もり よしろう)

生年月日:1937年7月14日

年齢:82歳(2020年2月現在)

出生地:石川県根上町

配偶者:チエコ・マキ (1961年から)

子供:藤本 陽子、森 祐喜

学歴:

出身大学:早稲田大学

出身中学:金沢市立高岡中学校

森祐喜さんは2010年に飲酒運転が原因となり県議会議員を辞職。2011年7月25日に急性膵炎による多臓器不全で亡くなっています。

祐喜氏が事件に関与したという証拠は何もないが、押尾逮捕後の10年、飲酒運転でコンビニに突っ込む大事故を起こして県警に逮捕されており、このときは「車から降りる際に足下がよろめき、意味不明な言葉を発していた」という報道もあり、ドラッグ使用のウワサも流れた。この事故をきっかけに議員辞職した祐喜氏だったが、まるで薬物依存者のようにその後は体調不良を繰り返し、翌年にこの世を去っている。excite

スポンサーリンク

森喜朗氏の経歴

1956年:早稲田大学商学部に入学

早稲田大学ラグビー部員となる。

1960年:大学を卒業。

1962年:愛媛県選出の代議士の秘書となるため新聞社を退社

政治家への道を歩み始める

1969年:12月の32歳の時、第32回衆議院議員総選挙に石川1区(当時)から初めて立候補し、トップ当選

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長。

衆議院議員、文部大臣、通商産業大臣、建設大臣、内閣総理大臣、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総務会長、自由民主党総裁などを歴任

スポンサーリンク

まとめ

森喜朗氏の激やせはなぜ?ついてご紹介さえていただきました。

今回は新型コロナでマスク着用についても森氏の発言について、とても沢山の声も上がっています。

ご紹介させていただきました。

最後までお読みくださりありがとうございます。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です