三浦祐太朗の学歴|小学校、中学校、高校、大学はどこ?成城学園でイケメン学生時代ご紹介!

三浦祐太朗の学歴|小学校、中学校、高校、大学はどこ?成城学園でイケメン学生時代ご紹介!

こんにちは、ままいっちです。

現在、活躍されている三浦祐太郎さん!!

三浦祐太朗の学歴

小学校、中学校、高校、大学はどこ?

成城学園でイケメン学生時代

をご紹介させていただきます。

三浦祐太朗の幼少期の画像!幼稚園時代からの家族とのエピソード【金スマ】
スポンサーリンク

三浦祐太朗の学歴まとめ

三浦祐太朗の学歴、小学校、中学校、高校、大学はどこなのでしょうか?

エピドードもまとめてご紹介させていただきます。

三浦祐太朗さんの出身小学校

三浦祐太朗さんの出身小学校は、東京都国立学園小学校になります。

創立者は西武グループの創立者でもある堤康次郎氏で、東京では13番目に古い私立小学校です。

当時は交通網も十分ではなく、国分寺と立川の頭文字をとって、国立という名前になったとのことです。

古くは、近隣の公立小学校の教職員のお子様を受け入れる役割を担っていたようです。

教育目標は「自ら考え、自ら学び、自ら行動する子ども」です。
国立学園小学校の特徴は、生徒が木登りして遊んだり元気いっぱいながら、都内でもベスト5を誇る進学実績を誇り、文武両道であることです。

参考:https://grow-child-potential.com/3979.html

おもな卒業生は、清宮選手を擁した早稲田実業が甲子園でベスト4になった年のピッチャー吉村投手が国立学園小学校出身です。

 

エピソード

小学生の時はサッカー部に所属していました。

小学生時代には有志の合唱部にも所属し、ボーイソプラノを務めていました。

引用元:https://www.news-postseven.com/

母親の山口百恵さんの影響もあり、小学校の頃から音楽は耳に慣れ親しんでいました。

歌はCHAGE and ASKAさんがルーツとしてあって、凄く好きです。

と語っており、チャゲアスばかり聞いていて、ASKAさんみたいなっていう憧れから音楽に入りました。

三浦祐太朗さんは、スポーツが得意なこともあり小学校ではサッカーをしていました。

スポンサーリンク

三浦祐太朗さんの出身中学校

三浦祐太朗さんの出身中学校は、東京都成城学園中学校になります。

偏差値は52-53になります。

成城学園中学校高等学校は、東京都世田谷区成城にあり、中高一貫教育を提供する私立の中学校・高等学校で旧制成城高等学校及び旧制成城高等女学校を母体とする伝統校。

高等学校において、中学校から入学した内部進学生と高等学校から入学した外部進学生徒との間では、高等学校第1年次からクラスを混合する併設型中高一貫校でもある

おもな卒業生は、木村佳乃(俳優)、森山直太朗、及川光博(俳優)、山口もえさんなど多数卒業されています。

 

エピソード

音楽活動は、中学時代の同級生でバンドを結成、ロックバンドPeaky SALT(ピーキーソルト)が誕生します。

三浦祐太朗さんは、中学校の部活はサッカー部に所属しています。

のちに、インタビューで

声変わりでボーイソプラノの高い声が出なくなった時はショックで、当時はメチャクチャ高い声が出ていました。「出ない音はないぜ!」というくらいの自信があったのですが、変声期で脆くも崩れ去って…。

かなり落ち込みました(笑)。

自分の自信の根本だったものがなくなりましたから。それでサッカー部に入りました。

とも語っていらっしゃいます。

谷村新司さんとの中学校時のエピソードも

僕が小さい頃に抱っこしてもらったりとか、中学生の頃にお家におじゃまして、谷村さん自家製のお好み焼きを作ってもらったりとか。

谷村さんは関西の方なので、凄く美味しいお好み焼きを作ってくれました。あれを超えるお好み焼きにまだ出会っていません。

谷村新司さんは三浦さんの母親になる山口百恵さんのヒット曲「いい日旅立ち」などを作曲されていて、谷村新司さんとは幼い頃にも会っていて、仲がよかったようです。

スポンサーリンク

三浦祐太朗さんの出身高校

三浦祐太朗さんの出身高校は、東京都成城学園高校になります。

偏差値は64になります。

おもな卒業生

同級生にはお笑いコンビ「三四郎」の古宮浩信さんが同期で同じクラスになったことがあります。

現在でも親しいようですね。

他にも多くの芸能人が卒業され、高嶋政伸さん、田村正和さんなど、40名あまりの卒業生がいます。

また、大学の系列校でだいたい、そのまま内部進学をされていて、三浦祐太朗さんも内部進学されています。

エピソード

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/aitsuima/backnumber_new/0108/

高校時代は水球部に所属しキャプテンを務めていました。

そこから再び歌い出したきっかけは?

同じ学年の友達が先輩とバンドを組んで、文化祭で演奏していたのが凄く格好良いなと思いまして。

それでその友達が自分のバンドを組みたくて、何故か僕を誘ってきて「お前歌え」と。

言われたと語っていらっしゃいます。

スポンサーリンク

三浦祐太朗さんの出身大学

三浦祐太朗さんの出身大学は、東京都成城大学法学部になります。

偏差値は55-60になります。

三浦祐太朗さんは大学は法学部を専攻されていました。

おもな卒業生は

法学部に進んだ、主な芸能人は伊藤裕子さん、高嶋政宏さんがいらっしゃいます。

エピソード

三浦祐太朗さんは大学では水球部に所属していて、大学1、2年生の頃は伊豆・白浜にライフセーバーとして1ヶ月間泊まり込みで過ごしたことがあります。

また、大学時代にデモテープを各所に送ります。

Peaky SALT(ピーキーソルト)が誕生は・・・

2002年中学生時代からの同級生で音楽の道を志していた、「ユウ」こと三浦祐太朗さん、「キミヒデ」こと岩楯公秀さんギター担当、「コセン」こと岩楯公秀さんべース担当、古銭友一郎さんが結成したバンドが母体となり、後に後輩のスーザンこと須山翔平(2010年に脱退)が加入し「Peaky SALT」を結成しています。

後に後輩の「スヤマ」こと須山翔平さんドラム担当が加入し、Peaky SALT(ピーキーソルト)が誕生します。

三浦さんは、ボーカルとギターを担当していました。

高校卒業後、オリジナル楽曲の制作を始めましたが、コセンが留学の為に渡米したことにより活動を停止になり

バンドとしての活動は出来ないものの、日本とアメリカとの間で密に連絡を取り合い、楽曲制作を地道に進めていきました。

2008年11月26日、Peaky SALTとして1stシングル「イトシセツナナミダ」でメジャーデビュー。

デビュー当時、バンドでは本名ではなく「ユウ」と名乗り、両親のことは伏せていました。

しかしわずか1ヶ月後に梨本勝さんにその事実を察知され世間に知られました。

2010年にPeaky SALTは、メンバーの脱退、さらにアーティストとしての方向性の違いにより活動を休止しました。

2011年6月1日、三浦祐太朗名義でのソロプロジェクトを始動することになります。

各地のライブハウスを巡り、新たなバックバンドのメンバー、石川恭平、高木博音らを自ら声をかけて集めました。

スポンサーリンク

三浦祐太朗さんのプロフィール

名前:三浦祐太郎(みうら ゆうたろう)

生年月日:1984年4月30日

年齢:35歳(2019年12月現在)

出身:東京都国立市

血液型:A型

職業:シンガーソングライター、俳優

活動期間:2008年~

事務所:株式会社ドリームゼロワン

家族:

父:三浦友和

母:山口百恵

弟:三浦貴大

従弟:絲木 建太

長男・祐太朗くんを出産し、入院先の病院から退院する山口百恵さん(左)と、夫の三浦友和さん=昭和59年5月6日、東京都港区 

三浦祐太朗さんの誕生

三浦友和さんと、山口百恵さんの間に祐太郎さんが誕生しました。

両親どちらも、有名な方の間に誕生されていてサラブレッド誕生などと話題にもなりました。

山口百恵さんと三浦友和さんにどことなく似ていて、とってもイケメンですね!

スポンサーリンク

三浦祐太郎さんの弟

生年月日:1985年11月10日

年齢:34歳(2019年12月現在)

1歳違いの弟の三浦貴大さんとは仲がよく、一緒に飲みに行ったりメールのやりとりをする仲だそうで、学生時代は同じ水球部とライフセービング部に所属し、バンドも一緒に組んでいました。

貴大が舞台出演中に声が出なくなった際は、喉のケア用品を持って劇場に駆けつけたようですね。

写真左:三浦大貴さん 左:ケイン・コスギさん

大正製薬のリポビタンDの16代目CMキャラクターとしても起用され話題に・・・

スポンサーリンク

三浦祐太郎さんの経歴

ラジオパーソナリティーとしての穏やかな語り口に定評がある。パーソナリティーを務めるラジオ『キラメキミュージックスター「キラスタ」では幅広い音楽の知識を生かし、ハードロックからアニメソングまで様々なジャンルの音楽を紹介しています。

極度の人見知りだそうで、苦労エピソードを度々披露しているそうです。

スポンサーリンク

三浦祐太郎さんの活動

2019年12月14日、東京・マイナビBLITZ赤坂で初の47都道府県ツアー(全49公演)の最終公演を行い、デビュー時からの夢だった“全国制覇”を達成しました。

「本当に幸せです」

充実感と達成感から、自然と笑みがこぼれた。

「1年を通して、人の優しさに触れたなと思います。そのおかげでこの場所に立てています。ありがとうございます」

「母のファンの方の青春時代を傷付けないように、これからも大切に歌っていきたい。母を知らない世代もいるので、『昭和にこんな名曲があったんだ』と、一人の歌い手として歌い継いでいきたい」と気持ちを新たに。

「母の曲しか知らないで来てくれた方にも、ちゃんと『三浦祐太朗』を知ってもらえたという実感はあります。それが、大きかったかもしれない」と話しました。

お母さんの歌を語り継いでいる三浦祐太郎さんにも感動しました。

これから、もっともっと伝えていってほしいですね。

これは最高ですね!!

なんか私自身も想い出がよぎります・・・

 

アルバム

DAISY CHAIN

めちゃくちゃカッコイイですね!!

スポンサーリンク

まとめ

三浦祐太郎さんの学歴、出身小学校、中学校、高校、大学のご紹介と、経歴エピソードをまとめてご紹介させていただきました。

これからの活躍を応援しています。

関連記事はこちらから

三浦祐太朗の幼少期の画像!幼稚園時代からの家族とのエピソード【金スマ】
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です