【2019年葛城山つつじ】見頃は5月中旬!気になる駐車場ならココ!

【2019年葛城山つつじ】見頃は5月中旬!気になる駐車場ならココ!

こんにちは、ままいっちです。

奈良県御所市にある葛城山に行ってきました。

葛城山は春(5月中旬頃)には「一目百万本」で各地から一目見ようと訪れる葛城山のツツジです。

今回は連休中のお天気の良い日に葛城山に行ってきました。

登山やロープウェイで頂上までいくと、パノラマ絶景が壮大です。

ツツジ開花まで、あと数日で見頃!!の葛城山をご覧ください。

スポンサーリンク

葛城山まではロープウェイ

葛城山までは、登山かロープウェイで登る方法があります。

私たちは、ロープウェイを選びました。

ロープウェイからは、ダムから水が流れてい入る風景からスタートします。

娘も大はしゃぎで、とっても喜んでいました。

気温が5度は違うようで、まだ山桜がちらほら咲いていましたよ。

ままいっち

山頂は日によっては、5℃くらいの気温の差があるので少し冷えるので、上着を持参していったほうがいいですよ

ロープウェイ料金は、幼稚園児は無料でした。

発車時刻は参考にしてくださいね!

ままいっち

帰りもロープウェイを使う場合は、往復で最初に買ったほうがお得ですよ!

葛城山ロープウェイ

TEL:0745-62-4341

白樺食堂と葛城高原ロッジ2箇所で食事ができる

お食事処は、到着してすぐには、白樺食堂があり、山頂付近には葛城高原ロッジがあります。

こちらが白樺食堂になります。

メニューはこちらになり、食券を買ってカウンターに持っていくスタイル

中からも展望台に出れます。

展望台では、おだんごやソフトクリームを食べたりしていました。

大きい団子と、ソフトクリームが販売されています。

ままいっち

大きい団子は甘味噌で美味ですよ~

展望台で景色を楽しんだりしました。

こちらが、山頂の付近にある葛城高原ロッジです。

気になるメニューで、私はかも丼を選びました。

ままいっち

一番人気みたいでしたよ

かもをたっぷり使用し、甘めの味付けの丼ぶりでした。

お吸い物が、卵白のメレンゲがのっていて、変わってました。

かも丼には美人たまごも使用されていて、こだわりのかも丼は人気でしたよ!

ままいっち

どちらもお食事処が魅力満点です

葛城高原ロッジは、日帰り入浴や宿泊も可能です。

TEL:0745-62-5083(予約受付9:00~19:00)

簡単なマップになります。

白樺ロッジからさらに進むと、葛城天神社があります。

横には大日大聖不動明王さまの説明もありました。

 

ひたすら真っ直ぐ進むと、山頂への目印があります。

山頂までもうすぐ到着です。

山頂に到着しました。

四季それぞれに美しい景色が一望でき、東には大和盆地、西には大阪平野、さらに南に金剛山、奥吉野

北には生駒山系など、360度のパノラマが見渡せる絶景です。

とっても空気が澄んでいて、お天気も良く気持ち良かったです。

山頂から、少し進むと葛城高原ロッジがあります。

天空のハッピーベル

南京錠がいっぱいありました。

幸せになりますように、願いをこめて♡

二人の想い出を残すことができますよ!(ハート型の南京錠は、葛城高原ロッジで販売されています)

スポンサーリンク

葛城山の壮大な絶景は、素晴らしい

現在のツツジは、蕾でしたがこの場所がツツジ一面の真っ赤になります。

ままいっち

GWの現在の状態は蕾でした。

5月半ばには満開になる予想ですね!

各所に展望台設置されていて、空気をいっぱい吸い込んで、光を浴びていました。

そして気持ちよすぎて、二人で昼寝してました。

ままいっち

ツツジの時期は、混雑でこんなにゆったりはできないかな!

春はこの景色が、ツツジで一面が真っ赤な絨毯になります。

ままいっち

もうすぐですが、とってもワクワクしますね~
スポンサーリンク

四季折々楽しめる葛城山

「一目百万本」で各地から一目見ようと訪れる葛城山

真っ赤な絨毯を広げたように、深紅とピンク色のツツジが見事な彩りで山一面を美しく染め上げます。

ツツジが終わると山一面が美しい緑に覆われ、山頂はマイナス5℃以上低いので、ハイキングやキャンプと涼しく過ごすことができます。

葛城山一帯がススキの大海原に大変身します。

凛とした空気が漂う冬の葛城山。ロープウェイを降りると樹氷郡が織りなす幻想的な銀世界が広がります。

交通アクセス

・電車 最寄り駅 近鉄御所駅

近鉄御所駅から、奈良交通バスで葛城登山口駅まで約20分

御所駅の隣がバス停です。

下車は葛城ロープウェイ前までが便利です。

階段を登ると、ロープウェイ乗り場です。

車の場合:カーナビ設定 

ロープウェイ葛城登山口駅の電話番号:0745-62-4341で検索してくださいね。

櫛羅交差点を山手(西)へ曲がります。

ままいっち

ツツジの季節は、この看板に待ち時間が表示されます。

かなりの混雑が毎年予想されます

道なりに真っ直ぐ進みます。

葛城山ロープウェイの看板が見えるので、直進します。

橋が見えたら、矢印方向に右折です。

風車小屋が見えてきますので、ずっと登ってくださいね。

駐車場の説明に次はなります。

スポンサーリンク

車でのアクセスと駐車場は4箇所

車の場合:カーナビ設定 

ロープウェイ葛城登山口駅の電話番号:0745-62-4341で検索してくださいね。

櫛羅交差点を山手(西)へ曲がります。

ままいっち

ツツジの季節は、この看板に待ち時間が表示されます。

かなりの混雑が毎年予想されます

道なりに真っ直ぐ進みます。

葛城山ロープウェイの看板が見えるので、直進します。

橋が見えたら、矢印方向に右折です。

風車小屋が見えてきますので、ずっと登ってくださいね。

通常は空いていますが、シーズンの時期になると大変混雑する駐車場になります。

混雑時は早めに行くか、遅くの時間を見計らっていくのが無難かもしれません。

・1つ目の駐車場

今年はこちらの駐車場が臨時駐車場がありました。

一番駐車場としてはロープウェイまでは7、8分歩くことになりますが、道なりの右側に臨時駐車場があります。

・2つ目の駐車場

少しロープウェイ乗り場まで少し上に歩かないといけませんが、こちらの駐車場があります。

風車小屋から道なりに走っていくと、右側に看板がかかっています。

最近看板がなくなっていました。(5月13日は現在)

・3つ目の駐車場(第1駐車場)料金は1,000円

とても大きい駐車場で①から⑤まで停める場所があります。

登りったら、左右に大きい駐車場があります。

葛城山付近なので、駐車場は大混雑です!!

・4つ目の駐車場(第2駐車場)

第1駐車場から、さらに上に直進していくと第2駐車場があります。

ロープウェイ乗り場からは一番近い駐車場になりますよ。

すぐに満車になる駐車場です。

ままいっち

9時前からスタンバイして早く到着するか、時間をずらして昼以降に駐車しないと無理かもしれません!!

まとめ

とっても壮大で人気な葛城山です。

四季を楽しめるし、子供連れでも多く訪れていました。

冬のススキと春のツツジの時期は特に混雑していますので、早めの時間か、昼過ぎからが空く感じです。

是非、四季を楽しんで登山やロープウェイでの散策を、楽しんでくださいね。

参考にして頂けたら嬉しいです!

 

交通アクセス手段をさらに詳しくはこちらからご覧ください!

【2019年葛城山つつじ】駐車場満車でイライラが嫌な方必見!地元民オススメ2つの解決法

つつじは今が見頃!つつじ園だけ行く最短ルートをご紹介

【2019葛城山つつじ見頃の写真】山頂に行かず最短でツツジ園だけを観たい場合のルートをご紹介

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です