室井佑月と米山隆一の出会いのきかっけは?再婚相手の猛アプローチ?【顔画像】

室井佑月と米山隆一の出会いのきかっけは?再婚相手の猛アプローチ?【顔画像】

こんにちは、ままいっちです。

室井佑月さんと米山隆一氏が近日、入籍すると報道がありましたね。

とても、嬉しい報道ですね!

室井佑月と米山隆一の出会いのきかっけは?再婚の決め手は?

ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

室井佑月さんと米山隆一さん結婚

室井佑月さんと米山隆一さんが近日に入籍されるということです。

とても驚きましたね。

米山隆一さんからもTwitterで報告されています。

室井さんは先月23日にツイッターで「今のボーイフレンドに、『お酒あんまり飲まないで』っていわれたけど、2日間しか守れなかったな~」とつぶやき、交際相手の存在をうかがわせていたそうです。

先月24日に行われた日刊スポーツの取材では、このコメントについて「ボーイフレンドはガールフレンドと同じ数だけいます」としつつ、今後の結婚の可能性については「誰かと結婚しているわけでもないから、何か縛りがあるわけじゃない」などと前向きに語っていた。

室井さんは、一度結婚されているので再婚になりますね。

そして、米山隆一さんは初婚になります。

同事務所は婚姻届の提出は近日中とのことで、具体的な日程は未定だそうです。

スポニチ紙(2020年5月15日)には、交際の時に撮ったツーショット写真が載っていました。

とてもお似合いですね!

スポンサーリンク

室井佑月さんと米山隆一さんの出会いのきっかけは?

交際は、2019年昨年末から交際していたそうです。

出会いのきっかけは、共通の知人をかえして知り会ったそうです。

今年初め頃から急速に仲を深め、交際に発展したと聞いています」(米山氏の知人)

室井さんとはツイッターなどで意見交換をする仲で、脱原発など政治信条も近かったそうす。

2016年10月の新潟知事選で、米山氏が脱原発政策を掲げて当選した際、室井氏はスポーツ紙のコラムで『正義は勝つ!』と書くなど大喜びしていました。

引用:http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/680.html

再婚の決め手は何だったのでしょうか?

Twitterでもわかるうよに、賛同されていますね。

2人は共通の知人を通じて知り合い、昨年末から交際に発展し

知人は「きっかけは米山さんのアプローチ。

室井さんには“50歳の私が恋愛なんて…”という思いもあったのですが、猛アタックに押し切られたようです。ともに50歳を過ぎた大人ですが、初々しいお付き合いでしたよ」と話している。

室井さんといえば、意志がしっかりしていて辛口コメントもズバリ言ったりされている印象があります。

室井さんを再婚するまで決心させたのは、室井さんと考え方が合ったり、年齢も2歳差だけなので、感覚も合い再婚の決め手になったかもしれませんね。

室井さんは子供もいてるので、米山氏の猛アタックで愛情も感じ、人生2度目のパートナーとして選ばれたのでしょうね。

素敵な方です。2月にプロポーズしてOKをもらいましたとプロポーズの時期が報じられています。

良かったですね。

スポンサーリンク

米山隆一さんのプロフィール

名前:米田隆一(よねやま りゅういち)

生年月日:1967年9月8日

年齢:52歳(2020年5月現在)

平成 04.5 医師免許

平成 09.10 司法試験第二次試験合格(司法試験合格」

好きな物:炊きたてのご飯(故郷のコシヒカリなら3杯は軽い!!)

実家は肉屋さんを経営されているそうです。

肉屋を経営しています
↓は我が家のイメージキャラクターです
セイジロー

米田隆一プロフィールより

米田隆一氏の経歴

昭和 42.9 新潟県北魚沼郡湯之谷村七日市新田誕生
昭和 55.3 湯之谷村立井口小学校卒業
昭和 58.3 新潟大学教育学部附属長岡中学校卒業
昭和 58.4 灘高等学校入学
昭和 61.3 同上卒業
昭和 61.4 東京大学教養学部理科三類入学
昭和 63.4 東京大学医学部進学
平成 04.3 同上卒業
平成 04.4 東京大学大学院経済学系研究科入学
平成 10.3 同上単位取得退学
平成 08.4 東京大学大学院医学系研究科入学
平成 12.3 同上単位取得退学
平成 11.4 独立行政法人放射線医学総合研究所勤務
平成 14.12 同上退職
平成 15.1 ハーバード大学附属マサチューセッツ総合病院研究員
平成 15.3 医学博士号取得( 論題「 Radial Sampling を用いた高速 MRI 撮像法の開発」)
平成 17.4 東京大学先端科学技術研究センター医療政策人材養成講座特任講師兼務

今日19日発売の週刊文春4月26日号は「新潟県知事『買春』女子大生の告白」として、米山氏の疑惑を掲載する。出会い系サイトで知り合った大学生の女性2人と金銭を伴った男女関係にあったとしている。

 米山氏は会見で、2人の女性との「交際」について「月に2回程度」とし、1回に3万円、知事当選後は4万円を渡したと認めた。「歓心を買うためにプレゼントや金銭の授受があった。交際の中のことと思っていた」としつつ「罰則はないが違反だという余地はある。売買春ということは言われる可能性がある」とも話した。16年10月の知事就任後から同12月までにも2回、東京で行為があったとした。結婚も考えたというが「一蹴された」という。

日刊スポーツ

2016年10月から新潟県知事を務めたが、2018年4月に女性問題が報じられるなどし、辞職しています。

スポンサーリンク

室井佑月さんのプロフィール

名前:室井 佑月(むろい ゆずき)

生年月日:1970年2月27日

年齢: 50歳(2020年5月現在)

血液型:B型

職業:小説家、随筆家

学歴:

栃木県立石橋高等学校

1999年に高橋源一郎さん結婚され、2000年に長男が誕生しています。

2001年に離婚しました。

高橋源一郎との離婚原因は、「婦人公論」2001年10月7日号に発表された手記によると、離婚の原因は高橋が複数の女性と不倫していたことだという。

髙橋源一郎さんは、4度の離婚歴と5度の結婚歴があり、子供は結婚されてから合計5人いてるようです。

室井さんは4度目の妻でした。

現在は5回目の結婚をされていて、5人目の妻 (2003- ) との間には男児2人(2004年、2006年誕生)がいるそうです。

 

2005年に腫瘍が見つかり、膵臓の3分の2と脾臓の摘出手術を受けます。

2011年 膵臓の大部分を除去したことにより糖尿病を発症、毎朝のインスリン注射が必須となります。

2019年 7月12日乳癌のステージIまたはIIであることをで公表

右乳房とリンパの一部摘出手術を受け、手術の際、豊胸のために入れていた生理食塩水400 gを抜きました。

8月15日にひるおびでテレビに復帰されました。

 

学生時代のエピソードを語っていらっしゃいました。

自分は多動症ぎみだったのかなと思うんだけど、一時間じっと机の前に座っていられなくて、いつも怒られていた。

 1970年生まれというと、ちょうどベビーブームの頃。小学校にはプレハブ校舎がありました。青森、栃木、仙台……と、6回転校していて、短い時には半年、平均すると一年ずつくらいしかいませんでした。
 子どもの頃は、群れたりするのが好きではなく、おトイレに行きたくないのに連れ立っていくとか(笑)、そういうのがイヤだった。一部の仲のよい子たちとだけ遊んでいましたね。人に合わせるのが苦手だから、登下校も一緒に帰ったり、誰かを待ったりするのも苦痛だった。
 転校したての頃は、いじめられていたのかもしれないけど、私があまり気にしないから、みんなすぐに転校生いじめに飽きてしまうんですよ。

https://toyokeizai.net/articles/-/1096

スポンサーリンク

ネット反応

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です