ロナウジーニョ逮捕!パスポート偽造の理由は?罰金でお金がない?動画や画像

ロナウジーニョ逮捕!パスポート偽造の理由は?罰金でお金がない?動画や画像

こんにちは、ままいっちです。

ロナウジーニョ氏が、偽造パスポートを使用したとしてパラグアイで逮捕されました。

非常に衝撃です。

逮捕の詳細や理由は?

逮捕の動画がtweetされていましたので、ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ロナウジーニョ氏偽造パスポートで逮捕

元ブラジル代表のロナウジーニョ氏が、偽造パスポートを使用したとしてパラグアイで逮捕された。5日にブラジルメディア『Vega』が報じている。

 4日にチャリティイベントに参加したロナウジーニョ氏は、パラグアイの首都アスンシオンのホテルに滞在しようとした際に偽造パスポートを提示したため、地元警察に逮捕されてしまった様子。

ロナウジーニョは過去にブラジルでパスポートを押収されており、今回出国のために偽造パスポートを製造。国籍を記載する欄がブラジルからパラグアイに偽装されていた。

 現地ラジオのインタビューに応じたパラグアイのユークリデス・アゼベド内務大臣は「彼が文書を偽造したという情報がある」と発言しており、単なるゴシップではないことが明らかになった。

 今後、ロナウジーニョ氏は警察から許可を得てホテルに一晩滞在し、本日未明にパラグアイ地元公務員の代表から取り調べが行われる。

SOCCER KING

ロナウジーニョのパスポート偽造逮捕の瞬間動画

パラグアイの首都アスンシオンのホテルに滞在しようとした際に偽造パスポートを提示したため、地元警察に逮捕されてしまった様子。

動画がtweetされていました。

 

ロナウジーニョは過去にブラジルでパスポートを押収されており、今回出国のために偽造パスポートを製造。

国籍を記載する欄がブラジルからパラグアイに偽装されていまいした。

引用:Vegaより

スポンサーリンク

ロナウジーニョ氏 パスポートを偽造の理由は

元ブラジル代表MFロナウジーニョ氏はパスポートを取り戻すために150万ドル(約1億6000万円)を支払わなければならないようだ。2019年9月12日、『News1 English』が報じていました。

 自身が運営する団体「インスティトゥート・ロナウジーニョ・カウショ」が2015年に自然保護区内に違法で建築したとして、850万レアル(約2億3000万円)の罰金支払い命令が下されていました。

しかし、ロナウジーニョ氏はその罰金を支払わず、兄のロベルト・アシス氏とともに財産を没収されていたそうです。

その際に、国外逃亡の恐れがあるとしてパスポートを没収されている。

ロナウジーニョ氏はパスポートの没収に対して不服申し立てをしていたが、今回は罰金を支払うことを承諾したようだ。

リオグランデ・ド・スル裁判所にて公務省との書面にサインしたとされている。

口座残高が700円ほどとも報じられていたロナウジーニョ氏

2019年9月12日excite

支払いはされていなかったそうで、今回出国のために偽造パスポートを製造されたそうです。

パスポート偽造の理由になったのでは?

スポンサーリンク

ネットの声

知名度は高いし活躍した人なのに何してるんだろうね。 ほんと残念としか言いようがない。

パスポート押収されてたよね。 なんで海外で活動してるのか不思議に思っていたからやはりそういうことなのね。 本当、サッカーに関してはスーパースターなのに残念だよ。

パスポート複数枚所持や偽造など、自分みたいな一般の日本人には全く想像がつかないのだが、ゴーンにしてもロナウジーニョにしても海外のお金持ちはやろうと思ったらそんなに簡単にできちゃうものなの?

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です