【まだ結婚できない男】山下香織役は誰?小野寺ずるの学歴!高校、大学はどこ?

【まだ結婚できない男】山下香織役は誰?小野寺ずるの学歴!高校、大学はどこ?

こんにちは、ままいっちです。

2019年10月から放送される「まだ結婚出来ない男」に出演されます小野寺ずるさん。

楽しみですね~

アシスタントの山下香織役は誰?

小野寺ずるの学歴!高校、大学はどこ?など

ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

【まだ結婚できない男】山下香織役は誰?

まだ結婚出来ない男での、山下香織役は、小野寺ずるさんになります。

吉山まどか弁護士事務所で働く、受付兼アシスタント役になります。

大した用もないのに、やってくる桑野にけげんな視線を向ける役柄のようですよ!

前回第1回目の「まだ結婚できない男」では、女医とのやり取りが出ていまして、弁護士は出てこなかったので、山下香織役の小野寺ずるさんの演技が楽しみですね。

スポンサーリンク

小野寺ずるさんの学歴

小野寺ずるさんの大学、高校、中学校、小学校をご紹介させていただきます。

小野寺ずるさんの大学

小野寺ずるさんの大学は、女子美術大学になります。

神奈川県で偏差値は43~50になります。

 

小野寺ずるさんのTwitterからもわかるように、長谷川海さんが大学の後輩になるようです。

 

 

長谷川海さんのプロフィールで女子美術大学芸術学部絵画学科入学とありました。

 

引用元:http://www.shinjuku-ai.jp/artist1/6.html

同じ卒業されている後輩絵画もとっても感動的でしょうね。

独特の感性があって素敵ですね。

スポンサーリンク

小野寺ずるさんの高校

小野寺ずるさんの高校は公開されていませんが、高校でもデッサンをしていたと、Twitterでもありました。

趣味でもわかるように、4コマ漫画を描くのが好きなどあり、昔から絵を描くのが好きで、才能があり上手だったのがわかりますね。

高校もデッサンを描く高校なので、長谷川海さんと同じように高校も美術関係かとも思われますが、気仙沼ではみあたりませんでした。

小野寺ずるさんは、気仙沼出身ですので、近くの高校を検索してみました。

高校なので、近場とは確定できませんんが

宮城県気仙沼高等学校

棟梁高等学校

宮城県水産高等学校

宮城県塩釜高等学校 東キャンパス

など宮城県では出てきました。

いずれかの高校に通学されていた可能性もあるかも?と推測になりますが上げてみました。

小野寺ずるさんの中学校

小野寺ずるさんの中学校も発表されていなくて不明ですが、気仙沼の中学校に通学させていたのではないでしょうか?

中学校は、地元にだいたい通っている場合が多いですね。

気仙沼の付近の中学校では

気仙沼市立気仙沼中学校

気仙沼市唐桑中学校

気仙沼市立新月中学校

がありました。

小野寺ずるさんの小学校

こちらも小野寺ずるさんの小学校を推測してみました。

小学校は多くありましたが、中学校の近くではないのかな?と思っています。

 

大学以外は、確実な情報ではありませんが、出身から推測してみました。

情報がわかり次第、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

小野寺ずるさんのプロフィール

名前:小野寺ずる(おのでら ずる)

生年月日:1989年5月17日

星座:おうし座

年齢:歳(2019年10月現在)

出生地:宮崎県気仙沼

身長:158cm

趣味:4コマ漫画を描くこと、踊ること、ドラム演奏

 

スポンサーリンク

小野寺ずるさんの経歴

2011年4月の大学になった時に初舞台で活躍します。

KAKUTA、燐光群、タカハ劇団、mizhen、シンクロ少女、堤幸彦演出舞台など多数の劇団、作品にハイペースで出演を続けています。

□字ロック『荒川、神キラーチューン』にてCoRich舞台芸術祭2014俳優賞を受賞。

2018年、5年在籍した劇団 □字ロックを退団します。

19年5月、30歳を期に個人表現研究所ZURULABOを立ち上げ、第一弾として上演した一人芝居『同じ浄土に咲く花で』では”幽霊” と”性”と相反する二つのテーマを見事に演じきった。

近年は広告、ドラマのレギュラーなど映像作品にも活動の幅を拡げています。

字ック(ロジック)は東京を拠点に活動する劇団で、劇団名は□(しかく)字ックと表記され、ロジックと読むようです。

小野寺ずるさんは本名とは

小野寺ずるさんの「ずる」は本名ではないようです。

小野寺ずるさんの母の親友に「ちずる」さんという方がいたようで、母が「ずるちゃん」と呼んでいるのを聞いて、「いいなあ」と思っていてようで・・・

漢字で書くと「狡い(ずる)」の「狡」なのですが、「狡」の字がセクシーだなと思って「ずる」にしたようですね。

 

こういうところも、とっても感覚も個性的で素敵ですね。

 

スポンサーリンク

東日本大震災 宮崎県気仙沼の想い

 

-宮城県気仙沼市の出身で、震災の翌月に故郷には帰らずに初舞台を踏んだ気持ちは察するに余り有るのですが、当時の状況を教えて下さい。

生まれてから18年間、気仙沼の沿岸で育ちました。

震災の時は、神奈川県で大学生をしていました。家族はみんな元気なのですが、家は津波で全部やられてしまいました。

当時、美術大学に通っていて、絵では食べていけないと思っていました。

でもなんとか自立しなければと思って、就職活動をしていたのですが思うようにできませんでした。

そのときに、父から、「舞台などをやってみたらどうなの?」と言われました。

小さな頃から日本舞踊や作文朗読をやっており、スパルタの軽音楽部にも所属していまして、ステージに立って歌ったり、楽器を演奏したりということもしていました。父はその姿をずっと見ていたので、「好きなことをやり、アルバイトをしながら生活するのも、少しの間ならいいのではないか」と言ってくれました。

ただ、父からそう言われて、オーディションに受かって、さあ初舞台となったときに、震災が起こりました。

震災が起きた後、父から「今、帰って来ても、(物理的に)居場所がない」と言われました。

そのときの私は父の言葉をそのまま鵜呑みにしてしまいました。

今、思えば、ほんの少しでも帰って来てほしいと思っていたことが分かります。

今は家族は私のことをすごく応援してくれているのですが、当時は親と喧嘩をしていた時期だったこともあり、自分が帰ったときに迷惑になり、また拒否されるのではという臆病な気持ちもあって、

「今、帰っても力になれない」と思いました。本当は、すごく帰りたかったのですが……。

引用元:https://minicine.jp/4/0209.html

気仙沼で舞台を上演したことはないそうですが、親も「がんばれ」と言って応援してくれているのですが、私の中でどこかに震災を乗り越えた家族に認めてもらいたいという気持ちが強くあります。

家族にはまだ、舞台を1回しか見てもらっていないのです。舞台でも、映像でも、家族から「プロとしてちゃんとやっているのだな」と思ってもらえるような役者になりたいと語っていらっしゃいました。

スポンサーリンク

小野寺ずるさんのかわいい画像

スポンサーリンク

小野寺ずるさんの可愛い画像をご紹介しました。

色々な表情で楽しませてくれる、小野寺ずるさんです。

まとめ

小野寺ずるさんの学歴についてまとめてみました。

芸術的才能もある、感性が個性的な小野寺ずるさん。

今回のまだ結婚できない男の出演で、ご家族の方もテレビ出演で放送されることを喜んでいるのでいることでしょう。

応援しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です