寺田章志の顔画像は?欲望の塊の番組制作プロデューサーで特定か?

寺田章志の顔画像は?欲望の塊の番組制作プロデューサーで特定か?

放送したバラエティー番組「欲望の塊」の優勝賞品だったランボルギーニ社製高級車が収録から1年たっても優勝者に届いていない等の問題について問題になっていましたが、報道によると自ら命を絶たれたという報道があり驚きました。

欲望の塊のプロデューサーは誰だったのでしょうか?

詳細をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

欲望の塊のプロデューサー自殺

放送したバラエティー番組「欲望の塊」の優勝賞品だったランボルギーニ社製高級車が収録から1年たっても優勝者に届いていない等の問題について、番組制作を担当した企画会社の男性が、24日に福岡市内で自殺したとみられることが、27日、分かりました。

番組で賞品とされたものと同車種

プロデューサーとは、ホストのフリーペーパーを発行している企画会社社長のA氏。18年夏ごろ、A氏に「ホストにランボルギーニを争奪させる雑誌の企画をテレビでもやりたい」と持ちかけられたという。A氏の会社はMXと取引実績がなかったため、自身の制作会社が間に入ることで契約が決まった。

 しかし、A氏は当初から金払いが悪く、同社社長は「全額前金で支払いを求めたのに半分以上が未納」と明かした。入金があったのは、番組放送枠の確保のためMXに支払う300万円と、番組制作の着手金100万円のみ。制作費は番組1本当たり約60万円で12回放送分で約720万円となる。

 番組にはホスト20人が出演。宣伝料名目で1人当たり150万円前後をA氏側が集めた。単純計算で3000万円になるが、A氏は「まだ(ホストから)集金が追いついていない」と払わなかったという。

 最後に連絡が取れたのは、問題が明るみに出た今月17日。「騒ぎになっている。どうしよう」と電話をかけてきたA氏に対し、社長は「とにかく車を優勝者に持っていきなさい」と助言。「なんとかします」と言われたが、これ以降は音信不通になったという。

スポニチ

スポンサーリンク

一陸斗さんが詐欺として訴訟起こしていました

詳細はこちらに語られています。

この自殺報を知り、コメントされています。

スポンサーリンク

欲望の塊のプロデューサーは寺田章志さん?

プロデューサーが特定されています。

こちらの方ではないかと、現在推測し話題になっています。

スポンサーリンク

寺田章志さんの顔画像やプロフィールは?

寺田章志さんの顔画像はこの方?

プロデューサー:寺田章志とこちらの画像があります。

現在は特定ではないので、なんともいえません。

Facebookやインスタは特定できませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

番組制作を担当した企画会社はどこ?

請求書の記載にあるのを見てみることにします。

放送局はTOKYO MXのようです。

会社名:東京メトロポリタンテレビジョン㈱

TOKYO MX

本社所在地:東京都千代田区麹町1-12

資本金:48億3,562万9,209円

制作は五行株式会社

 

会社名:(株)P-style

住所:東京都新宿区大久保2-7-1
電話:03-6273-8601

担当者:坪内
請求金額:1,460,000
振込銀行:み●●銀行 四ツ橋支店
口座番号:不明
振込名義:株式会社 GRAB

と記載されています。

スポンサーリンク

 

まとめ

詳細は追記したいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です