岩田健太郎がダイヤモンドプリンセス号の感染実態を動画で衝撃告発!SNSで賛同の声

こんにちは、ままいっちです。

岩田健太郎先生がダイヤモンドプリンセス号の悲惨な状況をTwitterで公開されました。

岩田健太郎先生は、神戸大学教授で感染症専門家でもあります。

実態がわからない視聴者からは、岩田健太郎先生の動画掲載で、賛同の声が多数よせられています。

動画を公開された内容をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

岩田健太郎教授のダイヤモンドプリンセス号の実態

英語版

ダイヤモンドプリンセス号の中は大変に悲惨でレッドゾーン(感染の可能性がある地域)とグリーンゾーン(感染の可能性がない地域)が分けられていなかったそうです。

発熱症状のある人が医務室まで歩いていくことや人によっては手袋をしたりしなかったり、N95マスク(SARS、MARS対策時に活躍したマスク)をつけていたりいなかったりと、悲惨な状態を語っていらっしゃいます。

スポンサーリンク

ダイヤモンドプリンセス号の作業内容や活動場所ごとの防護の様子

河野太郎防衛大臣が防衛省自衛隊の様子をtweetされています。

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

岩田健太郎先生の検査について

スポンサーリンク

岩田健太郎先生のプロフィール

名前:岩田 健太郎(いわたけんたろう)

生年月日:1971年

年齢:49歳(2020年2月現在)

出生地:島根県

神戸大学教授で感染症専門家

学歴:

島根医科大学卒業

沖縄県立中部病院

コロンビア大学セントルークス・ルーズベルト病院などで研修後米国、中国で医師として勤務

スポンサーリンク

まとめ

Twitterでは、岩田 健太郎先生のダイヤモンドプリンセス号の悲惨な状態を語って頂いたことが話題になっていました。

最後までご覧くださりありがとうございます。

関連記事はこちらから

岩田健太郎の学歴|高校や大学はどこ?偏差値や経歴も調査!

李文亮が死去|妻や子供は?新型コロナ肺炎の感染経緯まとめ

新型コロナ|横浜クルーズ船内の状況は?感染経路どこから!動画・画像!ダイヤモンド・プリンセス号

内閣官房の男性職員の転落死原因は?過剰労働で精神的ストレスが理由?ネットの声

新型コロナ|奈良県バス運転手のバスガイドの大阪入院病院どこ?行動範囲や立ちより先は?

新型コロナウイルス|奈良入院先はどこ?奈良医大で桜井市のぞみ病院で受診特定?新型肺炎

全員隔離しない理由なぜ?大丈夫?5人体調不良で新型コロナ不安の声も殺到!

新型コロナ|三重県男性の入院病院どこ?50代男性の行動範囲や立ち寄り先は?

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です